ブログパーツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Unity、触ってます。

最近学内で進行中のプロジェクトや、いずれくるGGJ
クラスでも最後に製作してみようという話があがっているので、最近unityを触っており
成果物を公開しておくことにしました。
基本的に指定動作だけで、ゲームであればフォーラムに上げる形になります。
後はうに本に書かれてる事以外を重点的にやれればな。と

とりあえず一本
oooo.png
(画像リンクです。)

現在進行中のプロジェクトのギミック案を考えている間に唐突に浮かんだもの。
弾の無限生成wait処理、GUIのスライダー部分とカメラのアニメーションテスト。
左上の数値を調整して生成ウェイトが変わります。0でフィーバーします。
スポンサーサイト

ぼくとアトリエ

新作発表されましたね

続きを読む

テーマ : ゲームニュース
ジャンル : ゲーム

今年のゲームのアレソレ

もう今年に買うものは無いの。まずやってきたゲームでも
洋ゲーは抜いてあります。俺の家でできないんでw

1/21 戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校
1/28 アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く
2/25 エストポリス
3/11 勇者のくせになまいきだ:3D
4/1  世界樹の迷宮III 星海の来訪者
4/22 NieR Gestalt
5/27 スーパーマリオギャラクシー2
5/27 メダロットDS クワガタバージョン
6/10 ゼノブレイド
6/24 トトリのアトリエ ~アーランドの錬金術士2~
7/1  イナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク
7/15 実況パワフルプロ野球2010
7/29 メタルマックス3
8/19 超次元ゲイム ネプテューヌ
9/18 ポケットモンスターホワイト
9/30 けいおん! 放課後ライブ!!
9/30 英雄伝説 零の軌跡
10/7 剣と魔法と学園モノ。3
10/14毛糸のカービィ
10/21ヴァンキッシュ
11/3 ラジアントヒストリア
11/11タクティクスオウガ 運命の輪
11/25パワプロクンポケット13
12/9 二ノ国 漆黒の魔導士
12/16 探偵オペラ ミルキィホームズ

結構やってますね、俺
据えてやるゲームより携帯ゲームの方が比率が多くなってます。テレビに向かうことが少なくなったなぁ・・・

・主観交じりの今年BGMベスト3
どうしても戦闘曲になってしまう

3位:ゼノブレイド 名を冠する者たち
下村、光田の脇役かと思ってたらいきなりこんな曲作るなんてACE+すげえ
ちょうど曲調が変化する時にチェインできるようになるんですよね


2位:世界樹の迷宮Ⅲ 荒れ狂う波浪の果て
別名:ペンギン道場のテーマ
多分、ゲームプレイ中で1000回以上は聞いたんじゃないかなと
それゆえに頭の中にこびりついているという。1.2に比べて3は全体的に若干ファルコムっぽい音楽


1位:トトリのアトリエ Red Zone
どうみても主観です。本当にどうもありがとうございました
でも俺にとっては3年に一度ぐらいの良曲なんですよこれ。
ちゃらぽらしてて滅茶苦茶なのに良いってどういうことなの・・・木琴ってここまで魅せれるのか
後半レベルが上がってくると聞く機会が少なくなるのが残念
Yellow Zoneもオススメ。というかアレンジだし

・主観的面白かったゲーム3
3位:世界樹の迷宮III 星海の来訪者
毎回毎回進化しているシリーズ。今回はサブクラスのおかげでさらにキャラクターの個性がうまれたのが良い
もう物語自体は初代で完結してるから、次はどこが舞台になるんでしょうか
・・・そもそも、出るのか?


2位:トトリのアトリエ

スタッフは変態(褒め言葉)
典型的なキャラと反復作業、日本人好きそうですよね。俺もだけど
据え置きなのにほどほどにしとかないとやめどきが見つからない作品
ロロナの反省点であるレスポンスや操作性、爽快感が調整されている上
アルトネリコ3で培った3Dの技術が存分に活かされててキャラが超かわいいのが大きい
前作はPS2でよかったじゃねーかっていうぐらいのモデリングだったんで・・・
そして何よりこういう世界観大好き。
まだまだ伸びるシリーズだと思います。キャライベントの掘り下げとか、レシピとか
岸田メル氏、凪良氏の両翼が居る限りとりあえずガストは安泰だと思います
同じ会社にサモナイとディスガイアが同居してるようなもん

1位:ゼノブレイド
J R P G の 本 気 を 見 た 。
俺の、俺達のゼノシリーズが帰ってきた!!
久々に任天堂自身でない作品での大当たり(子会社だけど
戦闘良し、世界観広し、自由度高し、音楽良しと多分今期NO1RPG
wii以外で出せよとか聞くけど、別にwiiでもコレぐらいの事できるなら全然問題無
時間ごとに変化する人の行動と数百のサブクエストがあるけどメインに繋がる統一感
終盤だと思ったら実はまだ中盤だったり、複線もしっかり回収して終わるラスト
「あそこいけるかな?」と思わせるマップ、しかもシームレスだから純粋に探索することが楽しい、ストレスが無い
オート攻撃とか言われてクソみたいに言われてた戦闘も実際オートでよかったという忙しさ
ヘイト管理と連携と未来視でそれどころじゃねーよという
wiiだからってやらないのは正直かなりもったいない

うーん、なんだかんだで洋ゲーより日本製のが楽しいのは性分なのかなぁ。
正直、ガストとモノリスソフトは今年で大覚醒したと思う
3つのゲームの共通点として周回プレイがある。全部のゲーム1つ1つが100時間越えているという・・・

・好きなキャラ
僕は、ミミ・ウリエ・フォン・シュヴァルツラングちゃん!!
前作キャラ入れていいならクーデリアになるけど

JRPG的なアレ

イメージエポックさんがパブリッシャーに進出しましたね。タイムシフト放送で見ました。
要約すると、国産の、国内向けRPGを自らで作っていくぞと。あれ、変わらなくね

そもそもJRPGってなんなのと聞かれると、造語なんですよねこれ。
古臭い、狭すぎる、自由が無いというネガティブな文脈で捉えられることが多いらしいですけど
そんなら自由度が高い!何するのも自由!だってバランスデザインの放棄じゃないですか
リアリティがどうとかで、戦闘不能と死の違いはなんなのとか、死ぬキャラに蘇生アイテム使えよとか
そういう低脳なことしか言わない連中がJだの洋だの言ってる気がします。正直超どうでもいい
んじゃ、町の人が散歩中に勝手に事故って死んでイベントが永久に進まないのが良いのかと(オブリビオン
(そういえばサガシリーズはHPとLPを明確に分けて死と気絶をハッキリさせてました)

結論から先に言うと、どっちにも良し悪しがあって、日本受けする構築がJRPGなんじゃないかなと思います。
根本は同じ。「面白ければいい」
リメイクが売れるのも、ボンバーマンとか昔のゲームが未だに面白いのも、要するにシステムが完成してて面白いから以外に何も無いからなんですよ。個人的にはRPGのシステムが面白ければストーリーとかどうでもいいです

おっさんだろうが、幼女だろうが、はたまた人外だろうが、キャラに感情移入できるかなんですよ
その表現法で基本しゃべらなくて自分を表現できるプレイヤーが好まれるか
もしくは今流行りの絵師を使って決められたストーリーテラーをなぞるのが好まれるのか
マルチプレイや、クエスト、装備の見た目の変化、しゃべらない主人公パーティ等
そういう意味で「日本のRPG」であるドラゴンクエスト9は「JRPGでは無い」 のではないかと考えます
どっちも一長一短で、日本人傾向が強いRPGがJRPGであって、悪い意味での造語ではないんじゃないかな
ただわけのわからない設定でストーリー構築するクソゲーは考え物。結果は同じでも過程は多岐させないと
それこそ、寄り道とかパズル的なダンジョンとか


で、本題。この宣言成功するのかなーという話
とことん日本人向けにということは、気絵師と声優を使って見かけから~になるのかな
ブラックロックシューターをメインに据えて宣伝したのは非常に上手いと思います
面白いのを作るにしても、第一には知名度と宣伝なので、ニコニコに媚びるというのは良い材料になると
最近の製作チームが○○の人 みたいに書かれるのはそういうワケがあると思います。要は知られる事、大事
ディレクターの新納さんは「題材」からゲームにして、面白く見せるのが凄く上手いんですよ
この人が「BRS」を題材にしたときにどんな風なゲームになるんだろう。それが純粋に楽しみです
ただ、それが面白いかは別問題なんですけどね・・・セブンスドラゴンはひどかった

まず第一目標はパブリッシャーとして代表作を作ることだと思います
がんばれイメージエポック。実は相当期待している

テーマ : ゲームニュース
ジャンル : ゲーム

俺と境界線ブレイク

あ、クラン脱退しました。すいやせん
ここが特定されたかもとかそういうわけではなくて、クランというからにはもっと積極的にやりたいなーと
「今日はマッチングした!」とかスレで会話したりクローズドでやってくれたりする所がいいなーなんて
そんなわけで今俺はスーパーフリーです。何回かしかマッチしてないけど楽しかったです。ありがとうございました
新しい所は目星はつけてあるんですけど満員っていうね。セガ拡張してくれよ・・・

遅いけど新マップウーハイ。やっと工業地区で戦えるぞ!
基本的に俺は採掘とかダリーヤとか長くて間延びするマップが苦手でして、ここも例に及ばず稼げません
いつものようにプレイしてA2に滞在してるってことはウーハイだとここが限界なんでしょう
トラザの時はA1まで行ったんだけどなぁ・・・

で、ここはCプラ超重要ですね。こっちに来る頻度がハンパなく変わる
ただそれにかまけてると奇襲されたり(特に右攻め)するから気が抜けないと
良いマップだと思います。遠いが入り組んでいて選択肢が豊富な左攻めと
コア前が開けてるが近くて4ptが容易な右攻め。俺左攻めのが好きですが・・・
連続勝利、さすがに5個で足りるよね・・・

最近、やりはじめはステキャンミスるは武器変更ミスるわ散々です。
手を温めろという話なんですけど、多分無害です
次はまた既存マップ挟んでD51のBだと思うんで、そこであがるかですね。Sカラーホスィ
マッチングはA3~Sでいいんじゃないかなと。またA3いらねぇとか言い出しそうですが
そのいたちごっこは永久に終わらないだろうし、ポイントさえ稼げればあがれる現状、あんま意味ない
5.4.3の試験で一通り勝利に関する事をやらせれば変わるんじゃないですかね。コアダメいくつとか
プレイスタイルは人それぞれだと思うんで別に気にはしないですが・・・
だから本当に上手い人はクラン戦にこもってるわけでして

で、いつになったらファンタジックスーツ出んの?

テーマ : BORDER BREAK【ボーダーブレイク】
ジャンル : ゲーム

プロフィール

nsk

Author:nsk
夢見る某所の専門学生。プランナー志望。プログラムもちょっと
見た作品を色々感想とか
垂れ流してます
主に深夜アニメ、ゲーム、声優
後、雑記も少し
詳細的な方はこっち
コメントとトラバは大歓迎です。見かけたらお返しします

アクセスカウンター
ついったー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
14918位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
4714位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリ
最近のトラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。